About us
道場紹介

小倉道場の特徴
小倉道場では子どもから大人まで幅広い年代の生徒がテコンドーを学んでいます。始めたきっかけや目的は様々ですが、同じ志を持つ者同士和気あいあいと練習を楽しんでいます。

指導員の数も練習場所も九州トップクラスの環境でテコンドーを学べるのも小倉道場の特徴です。 福岡のテコンドー界を牽引してきた道場として、伝統を守りつつ新たなチャレンジを続けています。

テコンドーは基本的に個人競技ではありますが、共に汗を流す仲間との絆は互いの支えとなり、刺激にもなります。 一人一人のペースを大切に指導していきますので、格闘技未経験者や女性や子どもでも無理なく継続して本格的なテコンドーを学ぶことができます。



全日本大会、全日本Jr大会のメダリストを多数輩出
全日本大会や世界大会で活躍できる選手を育ててきたノウハウと実績があります。また、最前線で活躍している現役の全日本メダリストも在籍しています。 「せっかく学ぶなら頂点を目指したい」という方でも、しっかりとステップアップできるサポート体制と環境があります。

昇級審査での合格、地方大会での勝利など、成功体験を重ねるたびに生徒の目が輝いてきます。 また、高い目標に挑んでいる先輩や先生からもポジディブな刺激を受けることができます。 しだいに努力することが楽しくなり、活躍の舞台は広がってきます。 大きな舞台で活躍することは、非常に貴重な経験となります。 私達と一緒にチャンピオンを目指してみませんか?
初心者歓迎!エクササイズもOK
チャンピオンを目指す選手育成だけでなく、ライトにテコンドーを楽しみたい方向けのメニューもサポートしています。 格闘技や武道の経験が無くても大丈夫。習い事は初めてという幼児から、運動不足で久々に身体を動かしたいという大人まで安心して参加いただけます。

気持ちよく汗を流しながら、ミット蹴りやストレッチから楽しんでみませんか?
演武でも活躍できる
小倉道場は演武にも力を入れており、演武に魅力を感じて参加しているメンバーも多いのが特徴です。 「リバーウォーク北九州」や「キャナルシティ博多」などの超大型モールで演武を披露したり、「博多どんたく」や「リトル釜山フェスタ」といった大型イベントにも演武団として参加してきました。

大会以外でも人前で練習の成果を披露することで自然とモチベーションの向上にも繋がります。 また、やり遂げた後の達成感や自信を持てるようになり、更なる向上心をもってステップアップしていけるのではないかと考えています。

演武は上級者だけでなく、初級者から参加可能で、レベルに応じた演目を練習しています。「カッコいい技を披露してみたい」という方は私達の演武に参加してみませんか?
地域・海外のTOP選手とも交流
小倉道場では海外交流も積極的に行っており、本場韓国のTOP選手と交流できる機会を設けています。 韓国の師範を招いた練習会や、韓国への遠征、留学なども行ってきました。東京オリンピックでは、タイ王国のオリンピック選手団との交流も行っています。

もちろん海外だけでなく国内での交流も行っており、著名な師範を招いた練習回や、体操などの別ジャンルの先生を招いての勉強会も実施しています。

クラス紹介
練習内容は目的やレベル合わせて学べるように、様々なクラスをご用意しています。


通常練習
基本の「通常練習」は子どもから大人までどなたでも参加可能です。テコンドーストレッチから始まり、 各級の課題やミット蹴り、対人練習など幅広くテコンドーを学ぶことができます。
対 象
幼児から大人まで制限なく参加可能
場所等
日曜 17:00-19:00 小倉南武道場
水曜 20:00-22:00 北九州高等学校
金曜 20:00-22:00 北九州高等学校

幼児クラス
子どもは身体操作を吸収する力が強く、大人なら時間のかかる動作もすぐに覚えてしまいます。 幼児クラスでは、柔軟性、瞬発力、持久力をバランスよく育てながら、テコンドーの基礎を学ぶことができます。 また、幼児期から始めることで、世界で活躍できる選手の育成も可能性が非常に高まります。
対 象
幼児
場所等
火曜 18:30-20:00 studio peace

エクササイズ
テコンドーフィットネスは、ストレス解消とフィットネス効果の高さが注目されています。 テコンドー独自のストレッチで気持ちよく身体をほぐし、ステップやミット蹴りで汗を流します。 初心者でも「楽しみ」ながら、自然に健康的なカラダ作りのできるクラスです。
対 象
初心者、女性中心
場所等
土曜 1部 19:30-20:30 小倉商工会館 B2
土曜 2部 20:30-21:30 小倉商工会館 B2

演武練習
試割りやアクロバティック、音楽に合わせた演目のリハーサルなど、演武に特化した練習を行っています。 「魅せる」という部分にこだわった動作を学び、練習した成果は地域イベントなどで一般の方を対象に披露します。
対 象
希望者の中から選抜
場所等
土曜 19:30-21:30 小倉商工会館 B2

選手練習
競技大会に挑戦する選手専門のクラスです。競技で勝つことを目的とした練習に集中し、 技術だけでなく、持久力トレーニングや補強トレーニングもしっかりと行います。
対 象
8級(黄色帯)以上で大会へ挑戦したい選手
場所等
日曜 19:00-21:00 小倉南武道場

有段者練習
有段者のみのクラスで、ハイレベルで負荷の高い練習を行ったり、難易度の高い技や最新の技術について研究します。
対 象
有段者のみ
場所等
土曜 14:00-16:00 小倉南武道場


指導員紹介
道場長
森松 裕也 四段 師範
小倉道場の指導は、人格を高めることを柱にして、実社会に通用する武道家を育てることを目的としています。 文武両道という言葉を見ると、“文・武 ”であって、“武・文”ではありません。文を主におき、武を従とするところに武道の心があり、それが文武両道という言葉にあらわれているのではないでしょうか? 文武両道を指導理念とし、道場生の個性を尊重し、個々に合った指導をおこなっています。 小倉道場は、きびしい規則を定めず、お互いに信頼し、親しみ合い、心を開いて交流ができる武道教育の場でありたいと思います。


大矢 英伸 四段 師範
子どもから大人まで幅広い目的に合わせた指導を心がけています。 テコンドーには誰もが上達できるように科学的に整備されたカリキュラムがあります。難しそうに見える技も必ずできる日が来ます。一緒にテコンドーを楽しみながら上達していきましょう。


池内 愛 二段 指導員
子供の習い事として一緒に始めたテコンドー。今では幼年部(園児~小学1年生)を中心に、指導を担当させてもらえるようになりました。 元気いっぱいの子供たちに囲まれて幸せです。 子どもの成長において、高いレベルの相手に立ち向かっていく心を養う事はとても大切だと感じています。 男の子に限った「体力勝負」ということではなく、女の子にも「身を守る術」としてテコンドーは最適です。 元気なお子さんの相手に困っているお母さん、気軽に道場にお越しください。


横田 俊幸 二段 指導員
テコンドーにおいての大きな目標(昇段・全日本選手権)を達成するには、長い時間がかかります。 目標を達成するため、必要になるのが小さな目標(昇級・地方大会)です。 どんな小さな目標でも、それを成し得たという成功体験は、その努力や行動をさらに続けるための原動力となり、 小さな目標を1つ1つクリアすることで長期的な大きな目標に近づくことができるでしょう。 あなたの目標達成のステップを力いっぱいサポートさせていただきます。


池内 翔琉 初段 準指導員
小さな頃から小倉道場でテコンドーを学んできました。 ジュニア時代は日本代表として世界大会にも参加させてもらい、今も現役選手として全日本大会にチャレンジし続けています。 指導員としてはまだまだ未熟かもしれませんが、現役全日本メダリストの視点で指導できる点が自分の強みだと思っています。一緒に稽古に励んで強くなりましょう!

無料体験、取材依頼など、気軽にお問い合わせください
☎ 090-9729-0869
×
×